ぶっとべ料理 二戸若手料理人の会

ぶっとべ料理とは、二戸市のブランド、「 佐助豚-さすけぶた 」 「 菜彩鶏-さいさいどり 」 「 短角牛-たんかくぎゅう 」を、混ぜ合わせつなぎに専用にブレンドした雑穀を使用し、ひとつの料理素材として提供しているものです。

ぶっとべ食材は、噛めば噛むほど、食材の肉汁の脂が口の中に広がり、濃厚な味わいに人気があります。いままでに、NHK全国放送ラジオで紹介されたほか、岩手国体やプロバスケBJリーグの試合、各種お祭りやイベントなどで出店を行い、大盛況をいただいております。また、当サイトに掲載の各店舗でもご注文いただける場合もございますが、人気食材のため、売り切れなどにより提供できない場合がございます。ぶっとべ料理を、ご希望される場合は事前にお店にご連絡をお願いいたします。

ぶっとべ料理の、 「 ぶ 」 は、岩手県二戸市のブランド豚「 佐助豚-さすけぶた 」 を使用しています。
ぶっとべ料理の、 「 と 」 は、二戸市のブランド鶏「 菜彩鶏-さいさいどり 」 を使用しています。
ぶっとべ料理の、 「 べ 」 は、二戸市のブランド牛「 短角牛-たんかくぎゅう 」 を使用しています。※牛は、方言で「 ベコ 」というため、頭文字として 「 べ 」を使用しています。

Copyright (C) 2015 Media Works corporation.

二戸若手料理人の会 公式ホームページ

All Rights Reserved.